PUMA スピードキャット OG スニーカー レビュー 【ドライビングシューズのススメ】

ドライビングシューズ PUMA スピードキャット OG スニーカー を購入した。
ドライビングシューズなんて名前の通り、車の運転しやすい靴である。

このプーマスピードキャットの素晴らしい点は、ザ☆ドライビングシューズという
見た目ではなく、普通のスエードスニーカーぽい所にある。
運転と街歩きを両立しやすいのだ。

普通の靴でも問題ないし、スピード出して走行するわけでもないから
運転用の靴なんていらないのでは?と思われるかもしれないが、
中々快適であるので、運転をするすべての人にオススメしたい。

ドライビングシューズのポイント

① 踵が丸い
  運転中は踵を床につけた状態となるが、踵が丸いとペダルの踏み変えが楽。

② 靴底が平で薄い
  ペダルを踏み込む際に安定する。
  薄い靴底で感覚が伝わりやすい。

③ 靴幅が細い
  ペダルの踏み違え、引っ掛かりを防ぐ。

感覚的なものなので伝えにくいが、ドライビングシューズについて箇条書きにするとこんな感じ。

サイズ感

自分の場合

PUMA スピードキャット OG:27.0mm
PUMAバスケット:27.0mm
adidasの大体の靴:26.5mm

公式Webサイトに、少し大きめのサイズを勧める記載があるが、
自分の場合PUMAバスケットとサイズが変わらなかった。
普段PUMAの靴を履いている細身の方は、安易にサイズアップをしない方が良いかもしれない。
細めの作りであることは、確かであるので試着を推奨する。

外観・レビュー

90年代のクラシックなレーシングシューズ的デザイン
よく見るとソールが薄いが、遠目から通常のスニーカーではないとわかる人は少ないだろう。
そこが良い。

こまめにケアしてやる必要がありそうだが、スエードの質感も良い。

インナーのクッションは、よく出来ている柔らかく程よいサポート感があり
靴の中の蒸れ難さに貢献している感じもする。

シュータンにモータースポーツを見ている人には、馴染みのSPARCOのロゴが記載されている。

このPUMAスピードキャットはSPARCOとのコラボ品である。
SPARCOは、1977年からでシート、ステアリングホイール、ハーネス、レースウェア、ヘルメットなどなどモータースポーツ用品を作るイタリアメーカーで現在もF1など様々なモータースポーツに商品を提供している。

SPARCO使用F1チーム(2020時点)

・McLaren F1 Team

・Alfa Romeo Racing

インディ500で勝利した佐藤琢磨選手が身につけていたのもSPARCOのウエアだ。
モータースポーツファンにとっては、テンション上がるロゴではないだろうか。

SPARCOとコラボしているから本格的だ!と言いたいところであるが
そもそもPUMAもモータースポーツ商品に力を入れているメーカーで
こちらもF1など様々なモータースポーツに商品を提供している。
2つのモータースポーツ用品メーカーがコラボした謎な商品でもある。

PUMA使用F1チーム(2020時点)

・Scuderia Ferrari

・Mercedes-AMG Petronas Formula One Team

・Aston Martin Red Bull Racing

サイドにあるPUMAロゴは金色。
賛否あると思うが私的には、アクセントになっていて好き。

踵の丸みこれが私的に一番のポイント。
この商品に限らず踵に丸みのある靴は、グッと運転しやすくなるので意識すると良いと思う。

タイヤのパターンを意識したであろうアウトソール。PUMAのロゴもバッチリ。
ソールまで手を抜かずデザインされている。
グリップが効いてペダルの踏み込みがしやすい良いラバーである。

この靴の最大の欠点であるのだが、底が薄い
クッション性がないので歩くと衝撃が大きい。
長距離を歩く場合は、他の靴に履き替えたいところだ。

まとめ

PUMA スピードキャット OG スニーカーは、
見た目が通常のスニーカーに近いので、車が好きという人だけではなく万人が履きやすい。
今なおクラッチを踏み続ける人たちはもちろん
ブーツやヒールなど運転しにくい靴を履く機会が多い方の車載としてオススメ。

ただレギュラーラインナップとしていつまでも販売するという感じでもないので
数量がなくなった場合しばらく再販はない可能性がある。
購入を検討されている方はお早めに。

2021/6/21

アディダス 「アドバンコート」と「アドバンコートベース」の違い [ 本革と合皮だけではない! ]

アドバンコート"ベース"を購入したので、所有しているアドバンコートと比較してみる。 本来的には同系色を並べて比較するのが定番なのだろうが、同じ色買うメリットは俺にとって一切感じられなかったので別色との比較だ。まあどちらか分かりやすいということで許しておくれ。白い方がアドバンコート(中古)で黒い方がアドバンコートベース(新品)だ。 この記事の目次1 「アドバンコート」と「アドバンコートベース」について2 アッパー素材の違い3 アッパーとソールの継ぎ目の違い4 シュータンの違い5 シューレースホールの違い6 ...

ReadMore

ガジェット

2021/6/16

Amazon Alexa(アレクサ)を使用してみた感想 [ メリット・デメリット ]

AmazonのバーチャルアシスタントAI「Alexa(アレクサ)」を使い始めた。『前記事』に書いたのだけれど、使用するアレクサ搭載デバイス「Echo Dot」はもらい物。 前所有者は使い道が良く分からなくて手放したとのことだけあって、開封してすぐ便利という装置ではなかった。使用感と問題点をまとめてみる。 この記事の目次1 アレクサで出来ること2 アレクサの良かった点(メリット)2.1 定型アクションが便利2.2 お手軽に音楽再生、ラジオを再生できるのが便利2.3 ハンズフリー通話が便利3 アレクサの問題点 ...

ReadMore

ガジェット

2021/6/9

Amazon Echo Dot 4 レビュー [Echoシリーズの売れ筋さん]

「amazon Echo Dot (エコードット) 第4世代 時計付き」を貰った。そう貰った。前所有者曰く「興味本位で購入したものの、用途がよく分からん」とのことだ。エコーの存在は気になっていたものの、購入まで踏み切れなかった俺にとって有り難い限り。 取り敢えず今回は、アレクサによる機能ではなく商品外観や機能に焦点を当てて見る。 この記事の目次1 Echo(Alexa)とは?出来ることは?2 amazon Echo Dot 第4世代(時計付き) について2.1 amazon Echo Dot 第4世代(時 ...

ReadMore

雑貨

2021/6/3

PARKER IM ボールペンは最強![ 絶妙なコストとビジュアル ]

俺の愛用しているボールペンは「PARKER IM」。最強のボールペンだと思っている。 特にボールペンに拘りがないという人程所有して欲しい。何故なら比較的安価にも関わらず、優れたブランド、ビジュアルを手にすることが出来る商品だからだ。 この記事の目次1 PARKERは歴史ある筆記具メーカー2 PARKER IMがオススメ!3 PARKER IM のビジュアルは最高!4 PARKER IM はプレゼントに最高5 PARKER IM の書き心地は微妙…6 PARKER IM に「uni JETSTREAM」の替 ...

ReadMore

衣類

2021/5/30

[日本語版]アルファタウリ服の買い方 [Web購入方法2021.05]

2021年5月27日に「アルファタウリ服Webサイト」がついに日本語対応!日本語で記載されているとまるで安心感が違う。ということで改めてその購入方法をまとめた。(言語が違うだけで対して変わらないのだけれども…)興味があれば参考にして欲しい。 俺の個人的な感想控えめ、『過去記事』からのコピペ大量でお送りする。 この記事の目次1 アルファタウリとは2 アルファタウリ服の購入の注意点2.1 日本語対応したけれど、基本的には海外通販2.2 アルファタウリの服サイズは大きい2.3 ニュースレターに登録してクーポンコ ...

ReadMore

ガジェット

2021/6/5

FILCO Majestouch Wrist Rest Macaron レビュー [ パームレストそれはタイピングの友 ]

「FILCO Majestouch2 HAKUA レビュー」の時にそのうち購入するといっていたパームレストを買った。 パームレストと呼ぶと何となくカッコいいような気がするけれど「palm」=「手のひら」・「rest」=「休止台」要はキーボードの前に置く「手のひら置き場」。 この記事の目次1 パームレストを何で購入したか?2 選んだのは「FILCO Majestouch Wrist Rest Macaron」3 何故「FILCO Majestouch Wrist Rest Macaron」を選んだか?3.1 ...

ReadMore

家電/AV機器

2021/5/21

オーディオテクニカのインシュレーターAT6099を買った。[ 音響改善計画 -何処と無く胡散臭い鉄塊に意味はあるのか?- ]

大手家電量販店でブックシェルフスピーカー「DALI SPEKTOR 2」を購入したのだけれど、その時販売店員から強く推奨されたのが、この怪しい鉄塊インシュレーター。 凄い熱意で音質良くなるとPRして、店頭実演もしてくれたけれど、見てくれよ上の画像。3000円だぜこのゴム付いた鉄6つで。スピーカー大分お値段まけてくれたから、その浮いたお金で購入した。一応オーディオ愛好家からの評判は上々なんだこの鉄塊。この商品を素直に偏見なし忖度なしで見てみよう。 この記事の目次1 インシュレーターって何?2 audio-t ...

ReadMore

ブログ

2021/5/17

ブログ運営半年+1の感想と記事トップ3 [ 50記事達成!今後の目標 ]

2020年10月11日ブログ開始から何やかんやで、半年と1ヶ月が経過した。この記事の目的は、自己整理と将来的に見た時に俺が楽しいかもしれないから。つまり俺の日記。 訪れた第三者にとって楽しい記事じゃないから取り敢えず記事トップ3を載せる。 この記事の目次1 ブログ運営について1.1 ブログ開設目的1.2 ブログはグダグダ続けられそう1.3 アウトプット(記事を作る)のは難しい2 ブログの現状2.1 開設7ヶ月 記事数502.2 ブログアクセス数2.3 ブログ収益3 ブログ記事ランキング&私的に気になる記事 ...

ReadMore

家電/AV機器

2021/5/14

DALI SPEKTOR2 レビュー [ 音響改善計画-DALI的にはエントリークラス- ]

ぼちぼちのスピーカーが欲しかった。数年に渡り大手家電量販店で店員を巻き込み視聴を繰り返した結果は「DALI SPEKTOR2」でした。 ありがとうヨドバシカメラ、ビックカメラ店員のおじさん、おにーさん。自宅視聴環境に限りなく近い状態を作り上げ、長いこと居座り、購入もしないで帰るクソ野郎に付き合ってくれて感謝しかない。 ネット通販全盛期だが、まだまだ実店舗も捨てたもんじゃないぜ。因みに購入したのは1時間以上付きっきりで対応してくれて、値引きもしてくれたヨドバシカメラ。 この記事の目次1 DALI(ダリ)とは ...

ReadMore

家電/AV機器

2021/5/11

FX-AUDIO- FX202A/FX-36A PRO [ 音響改善計画-RCA入力接続→スピーカー出力端子- ]

俺の所有するプリメインアンプ「TEAC UD-301」は、コンパクトでUSB DAC対応とパソコン周辺に設置するオーディオ機器としては最高なのだけれど、高価格帯スピーカーとの接続に必須であるステレオスピーカー出力端子がない。 スピーカー出力端子が欲しいから、安くて評判の良い「FX-AUDIO」のパワーアンプを買った。「FX202A/FX-36A PRO」である。 この記事の目次1 FX-AUDIO販売社(ノースフラットジャパン)について2 FX-AUDIO- FX202A/FX-36A PRO 詳細3 F ...

ReadMore

-
-,

© 2021 むいちのブログ Powered by AFFINGER5