ブログ

雑記ブログ運営1年半経過 [ アクセス数は停滞気味ここらで打ち止めか? ]

当ブログ解説1年半が経過ということで、現状をまとめてみる。

いつもの通り第三者向けというより、俺が見て振り返るための日記なのでよろしく。

ブログ継続1年半 記事数94

ここ半年で書いた記事数は当記事含め「19」で、ブログ開設から書いた数は「94」。ブログ初心者が達成するべき目標である100記事を達成し、感想とか述べたかったけれどソレは2周年を無事に迎えた時に持ち越し。

以前立てた目標「2週間に1回は記事を投稿」というのを偶に無視したし、もうちょい頑張りたかった感はあるものの、私的には許容範囲内のペースではある。そういうことにしたい。

なおペースが落ちた原因は、俺が写真撮影が嫌いだから。記事書くのは結構好きなんだが、写真撮影はどうも面倒臭い。それは「Amazonベーシック ポータブルフォトスタジオ」の力を借りて少し改善した。やっぱり道具と環境が大切。

投稿記事カテゴリー内訳

カテゴリー記事数
ガジェット11
スマートフォン27
ブログ3
家電/AV機器16
時計4
生活4
モータースポーツ2
衣類6
雑貨3
18

現在の記事カテゴリー内訳は上記の通り。

ここ半年間では「Google Pixel 6」のためのアクセサリー用品購入によりスマートフォンカテゴリーが増えた。本当はパソコンなどのガジェット系や腕時計とかの記事をもっとやりたいのだけれど、その類ってお高いから金が足りないのよ。

雑記ブログらしく色々展開したいという気持ちはあるものの、今後も「スマホアクセサリー」や「靴」が取り扱いの中心になると思う。

ブログアクセス数

10月11月12月1月2月3月
12,00015,86514,61715,98213,15416,107

前年9月までずっとアクセス数増加して好調気味だったのだが、ここ半年は15,000アクセス前後で停滞気味だ。多分今月もそんなモン。最近はアマゾンタイムセールがクソ過ぎて、そこからの流入が少なかったのも痛い。

「記事数が増えればアクセス数増えるというわけでもないなぁ…」と強く実感した半年間であった。スマホが特にそうだけれど、記事はナマモノ。鮮度が落ちれば死ぬ。

今のところ新しい試みや投稿スパンを上げる予定もないので、趣味で好き勝手記事を投稿しているブログとしてはここらで打ち止めなのかな?と思わなくもない。

現在のブログ収益

PUMA(プーマ)
¥11,000 (2022/05/18 08:38時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場

ブログは上記の様なリンクを踏んで、商品を購入してもらえるとお金が入るという仕組みなのだが、現在1万円以上2万円以下ぐらい。1ヶ月で1年間のサーバーレンタル代金とか余裕でカバー出来る。ブログ閲覧者の皆様に超感謝。

ソコソコ成果が出るようになってきたので、3月には有料アフィリエイトリンクプラグイン「ポチップ プロ」を導入してみた。成果はまだ分からない。何やかんやアクセス数同様ブログ運営のモチベーションなので、プラスになることを祈っている。

なおそこそこ"お小遣い"らしい感じにはなったものの、やっぱりブログ書いている時間マクドナルドでバイトしたほうがマシなレベルではある。副業として考えている方がいたら、俺のブログレベルでは全然成り立たないことを知っておいて欲しい。

ブログ記事アクセスランキング

いつもの通り現状のアクセスランキングをまとめる。今回は3つ。
記事はナマモノとアクセス数の時に書いたものの、強い記事はいつまでも強い。

1位:スタンスミス サスティナブル化についての私見

類似の記事も増えてきてアクセス減少傾向にあるが、毎月何やかんやアディダススタンスミスが本革から合皮になったことへの愚痴記事が1位。安定したアクセス数のある当ブログ看板記事だ。

プライムグリーン(合皮)のスタンスミスは、1足ぐらい買って評価したいと偶に思うのだけれど、セールでも6,000円以上するから手が伸びない。だって合皮だぜ?同じ値段払うなら別のものにしたいから、多分今後も買わない。

なお本革スタンスミスを探している場合「ドン・キホーテ」や「デパート内の靴売り場」などの靴好きがあまり選択しないような店が穴場。意外なところで売っていたりする。

2位:アディダス ADVAN COURT DBH42 レビュー

2位は「アディダスアドバンコート」のレビュー。
改めて見てみると、導入の文章が酷すぎて苦笑いするしかない。今も靴が増え続けているよ母ちゃん。

この記事の検索サジェストナンバー1が「アディダス アドバンコート スタンスミス 違い」な辺りが、俺的には面白い。外観レビューのおまけに付けたのだけれど、ソチラの方が需要があったようだ。

在庫が大分少なくなってきたようなので、購入するなら早めの方が良さげ。いろいろな靴を履いてきたけれど、コストパフォーマンス的な部分では今一番オススメ。

3位:アディダス 「アドバンコート」と「アドバンコートベース」の違い

3位は『アディダス 「アドバンコート」と「アドバンコートベース」の違い』レビュー。けれどその検索サジェストナンバー1が「アディダス アドバンコート スタンスミス 違い」なんだ。

しっかりしてGoogleさん!違うの!この記事は「アドバンコート」と「アドバンコートベース」の違いなの!まぁ俺としてはアクセス数多く望めるからいいのだけれど、その他サジェストも適当だしGoogleも存外雑だなと思いました。

多分この記事に辿り着いた人の大半が、問題を解決してないだろうから申し訳ない。

その他反響があった記事

最後にアクセス数を見てみると、意外とウケたなってのが幾つかあったのでソレを振り返る。

1年半運営しているけれど、相変わらずどんな記事がウケるかマジで分からん。俺は節穴。

格安スマホ会社のsimカード返却方法

スマホに突っ込む「SIMカード」返却方法についての記事へのアクセス数が結構多い。俺が返却するついでにサクッと作ってみた記事だから意外だ。

封筒や梱包方法に不安がある人が多いようなので、MVNO各社もうチョット返却についてのWEB説明を強化してみてはいかがだろうか?

SIMを封筒に入れて、宛先書いて、切手貼って、ポストにポン!とシンプルだからあまり考えないようにして欲しい。

LOOF Rakuten Hand 強化ソフトフィルム

また楽天が「Rakuten Hand」をばら撒いた。それで上昇してきたのがコレ。
面白いのは検索サジェスト上位が「楽天ハンド フィルム いらない」であることだ。ラウンド形状である楽天ハンドに対してフィルムを張りたくないという想いが強くにじみ出ている。

なお楽天ハンドは勿論、高額スマホに使用されている「ゴリラガラスVictus」だろうが、腕時計に使用されている「サファイアガラス」だろうが、傷付く可能性は十分にある。何故なら知らぬ間に、ポケットやバッグへ入り込む砂の中には、ガラスより高い硬度の石英が含まれているからだ。

傷を付けたくないなら残念ながら「いる」

ゼンハイザー HD 599 SE レビュー

アマゾンタイムセール番長「ゼンハイザー HD 599 SE レビュー」。値下げしている時だけ異常に記事が伸びてビビる。その伸びは半端じゃなくて、期間中だけブログアクセスが倍ぐらいになるから恐ろしい。

記事のサブタイトルに書いた通り「今更」かつ「定番」商品なんで、競合記事も多いし大して需要ないかと思っていたから意外。それだけ「HD 599 SE」の注目度が高いということなのだろう。舐めてた。

コレに限らずオーディオ機器の記事はボチボチアクセスがあるので「需要あるみたいだし、なんか新しいの買っちまうぜ!」という衝動を定期的に発生させているが、現状なんとか抑えている。

取り敢えずこれからもマイペースに続ける

若干アクセス数停滞気味であるものの、取り敢えずブログ初心者目標「100記事達成」を越えた先に何があるか見てみよう。変わらないかもしれないし、変わるかもしれない。

分かりやすい変化がアクセス数と収益だからつい求めがちだが、初心を忘れてはいかんね。語りたいことをマイペースに投稿していこうと思う。

…というわけで、意識低めブログですが今後も引き続きよろしくお願いします。

最近の投稿記事

-ブログ
-